• ホーム
  • 私たちについて
    • 理念
    • 代表挨拶
    • 会社概要
    • 沿革
    • アクセス
  • BCP策定支援
    • 事業継続計画(BCP)とは
    • コンサルタント紹介
    • サービスメニュー
    • BCP策定実績
  • 法人向けリスクコンサルティング
    • 法人向けコンセプト
    • 安心フロー
    • 取り扱い保険会社一覧
  • 個人のお客様
    • 個人向けコンセプト
    • 安心フロー
    • 取り扱い保険会社一覧

お知らせ

  • 2019年ありがとうございました

    2019.12.28

    POSTCARD2019_web

    2 0 1 9 年 1 年間ありがとうございました。

     

    「Can you speak English?」 外国人の青年から、英語で話しかけられました。

    ラグビーWCを東京で観戦した帰りの電車内でのことです。 次は乗換駅。 彼は次に停まる駅名を知りたかったようです。

    教えてあげようとしたのですが、駅名の漢字はわかるけれど、読み方がわからない・・・。

    「分倍河原」という駅名で、次の乗換駅であることは認識していたのですが、字は簡単だけれども読めない・・・。

    適当に読めば、全く違うものに理解されてしまうかもしれません。読み仮名を必死で探したのですが、見つけられず。

    結局、外国人青年が先にローマ字表記に切り替わった電光掲示を見つけ、一件落着。

    英語どころか、日本語が答えられないという、情けない思い出となりました。

    20年前には450万人にも満たなかった訪日外国人は、来年4000万人に迫るとも言われています。

    たしかに仕事や日常生活で外国人と接することは、珍しくなくなってきました。また、子どもたちを見ていると、

    インターネットを通じて外国の文化に触れることは、今や日常となっているようです。

    政府によれば、産業革命以降、工業化、情報化社会を経て、次はスマート化社会(仮想と現実がグローバルにつながる

    人間中心の社会)になるそうです。来年は東京オリンピックもあります。まったく新しい時代の幕開けのようで、

    ワクワクするのと同時に、乗り遅れないか、少しだけ不安になる今日この頃です。

    本年も年賀のご挨拶に代えまして、当年の感謝をお伝えするお手紙とさせていただきます。

    皆様にとって、2020年がすばらしい年になることをお祈りして。

    2019年12月

    株式会社 あんしんクリエイト

    代表取締役 上山 範恭

     

最新記事

カテゴリ

月別一覧

ページのトップへ